読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術ネタとかの備忘録

最近の技術ネタとかの備忘録を書いていくブログです

HerokuのMongoDBのデータをローカルDBへインポートする

HerokuのMongoDBのデータをローカルDBへインポートする方法のメモ。
ちなみに、mLab上からMongoDBのデータをエクスポートすると料金が発生する模様。

MongoDBの接続情報

HerokuのconfigコマンドでMongoDBの接続情報を確認します。

$ heroku config --app アプリ名
=== xxx Config Vars
MONGODB_URI:  mongodb://ユーザ名:パスワード@ホスト名:ポート番号/DB名

MongoDBのエクスポート

MongoDBのデータをエクスポートします。
コマンドを実行したカレントディレクトリにエクスポートされます。
デフォルトだと"dump/DB名"という名前のディレクトリが作成されます。

$ mongodump --host ホスト名 --port ポート番号 --username ユーザ名 --password パスワード --db DB名

MongoDBのインポート

ローカルのMongoDBへインポートします。

$ mongorestore -d ローカルのDB名 --drop エクスポートしたディレクトリパス